市場調査を行う際に明確にしておくべきこと

市場調査は目的を明確にしておく

市場調査を行う際にまず、明確にしておくべきはなんといってもその目的です。単に他社ベンチマークをおこなうためなのか、自社の商品やサービスの市場評価を確認するための調査なのか、または今後のサービス、商品開発の仮説検証のための市場調査なのか、おおよそ前述のようなテーマがはっきりしていないと市場調査にかける投資が無駄になってしまう可能性もあります。だからこそ、どのような目的、テーマで市場調査を行うのかはっきりせねばなりません。

また、市場調査を依頼する際にもその調査会社がコンシュマーに対して強い会社なのか、海外にも強い会社なのか、ビジネスに強い会社なのか、いろいろな強み弱みを持っています。事前にこのあたりもチェックした上でどの調査会社に依頼するのか、テーマに応じて決めていかねばならないでしょう。

また、スケジュールも重要になってきます。市場調査のアウトプットをいつまでにフィードバックしてもらう必要があるのかによって大きく異なります。数人の座談会程度なら問題ないでしょうが、海外をターゲットにしたさらに属性も抽出が難しいような調査であれば、それなりの時間が必要になってきます。すべては最初のプランニングにかかっています。

自らの足で市場調査する

市場調査といっても外部調査会社に依頼して自社の仮説が正しいのかどうかを検証してもらうことが基本だと考えてしまうでしょう。しかし新たな施設や商品、サービスを検討する際に自分たちでベンチマークすること、これこそが最も大事なマーケティングであり、市場調査と呼べるものとなるでしょう。実際に自分たちで市場調査に赴く前に重要なのは何にポイントを置いて市場調査を行うかを事前にしっかり決めておくことです。

例えば、新たな施設を作る際の市場調査としては展示品や従業員の勤務状態、さらにはサービスレベル、イベントなどなど自分たちがこれからどのような運営をしていくべきかをしっかりベンチマークするための市場調査でなければ意味がありません。

実質、こうした調査は簡単にスペック化できるものは外部調査会社にゆだねても問題ないかもしれませんが、それ以外の部分はあくまでも自分たちで市場調査を行ったうえで判断していくほうが間違った経営判断につながらず、納得した判断が下すことが出来ます。外部業者に依頼するわけでもないのでコスト面でも安くつくケースがほとんどですので、ベンチマークのポイントだけしっかり事前に抑えておきましょう。

calendar

2018年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

topics

さまざまな市場調査の実施方法

お得に稼げる市場調査 市場調査というと、なんだかお固いイメージを持つ人も多いとは思いますが、実はそんなこと…

詳細を読む

市場調査によって得られるもの

毎日行われている市場調査 多くの企業は自社の商品をできるだけヒットさせたいという気持ちで毎日働いていますし…

詳細を読む

マーケティングが優れている企業の市場調査

市場調査で得られるものは大きい 市場調査と聞くと基本的には外部の調査会社に対して、商品やサービスの開発を行…

詳細を読む

menu

2017年06月09日
さまざまな市場調査の実施方法を更新しました。
2017年06月06日
マーケティングが優れている企業の市場調査を更新しました。
2017年06月06日
市場調査によって得られるものを更新しました。
2017年06月06日
市場調査を行う際に明確にしておくべきことを更新しました。

Copyright(C)2017 市場調査の基礎知識 All Rights Reserved.